予算プランニング・スタート!

◎予算プランニング♡

予算設定を通して、あなたが「お仕事で何を実現したいのか」が明確になり、お金の使い方を把握する手がかりにもなります。

お金は夢を叶えるビジネスパートナー。
夢を叶えるために「どう使うか」をワクワクした気持ちで考えていきましょう♡

◎やりくり費をプランニング

やりくり費は、毎月必ず使う経費のこと。

◆サロンでお客様をお迎えするお仕事なら
・お花代
・お茶菓子代
・お水代
・消耗品
・文具 など

◆オンラインのお仕事なら
・会議費
・文具
・月払いのオンラインサービス代


◆物販系のお仕事なら
・荷造り運賃
・事務用品



これらが「やりくり費」にあたります。
毎月ほぼ絶対に使っている!という経費があれば、これにあたります。

毎月、どんなことにお金を使っているのかチェックしてみてね^^


◎やりくり費の予算を決める

項目が揃ったら、毎月の予算を考えていきます。
・お花代 週に500円使うなら2000円
・お茶菓子代 お客様10人(月)に対して150円なら1500円

…と予算設定をしていきます。

消耗品費や文具など、毎月買ってるけれど、金額は決まってないな~という場合には、2000円、3000円くらいでまずは予算設定を。





◎やりくり費を合計してみよう!

毎月使う経費、予算はいくらになりましたか^^
わたしは、今のところ7000円に設定しています。

ついついかさんでしまいがちな会議費(コーヒー代)は、予算を設定することで「使い過ぎ防止」にもなります。

切り詰めすぎると楽しくなくなってしまうので、余裕を持った予算設定がおススメ。

1カ月やってみて、予算を設定しなおしてみるのもいいですね。

◎経費は楽しく節約するもの。

経費=「節税」になりますが、使い過ぎれば、手元に現金がなくなる事態を引き起こします。

お客様からいただいたお金をダイレクトに感じられる個人事業主だからこそ、「経費」を次のレベルにステージアップしていきましょう!

Print Friendly, PDF & Email